自力の浮気調査

自力による調査と探偵による調査の比較

 

費用面を考えると、自力による調査には高い料金を支払うことがなくなるメリットがあります。しかし素人が自力でできることには限りがあり、プロの探偵でなければ確実に証拠を押さえることができません。
探偵の浮気調査には費用がかかりますが、確実に相手の不貞行為を証明するためにはプロに任せるべきでしょう。
圧倒的にメリットがあるのは探偵による調査ですが、経済事情をよく考えて判断すべきです。

 

自力での浮気調査は難しくトラブルの可能性が高いですが、探偵に依頼することですべてを任せることができます。探偵に依頼するだけの余裕がない場合、無理をせず揺さぶりをかけて怪しいかどうかを判断する程度が良いでしょう。

 

自力での浮気調査は難しい理由

 

パートナーの浮気について自力で調査する場合、協力してくれる者は基本的にいません。
友人に事情を話して助っ人を依頼することは可能性ですが、場合によっては人間関係に亀裂が入ることになるため、おすすめできません。
パートナーの動向をチェックするために尾行をしても、素人はプロの探偵のように気配を消すことは難しいです。
街中で特定のターゲットを見失わずに尾行することは難しく、協力者がいなければ失敗する可能性が大きいでしょう。
調査中にトラブルが起きても対処することができず、さらなるトラブルを招く危険性もあります。

 

プロの探偵の浮気調査は信頼できる理由

 

探偵は職業柄尾行や張り込みをすることが多く、浮気調査のために必要な経験を積んでいます。
ターゲットを見失うことがないよう、効率の良さを上げるために必ず複数の調査員が導入されるのです。
チームメンバーが協力することで確実な調査が可能となり、決定的な瞬間を見逃さず証拠を押さえることができます。
尾行や張り込みを一人だけで行うことは酷ですが、チームで役割分担をすることで互いにフォローもできるのです。
優秀な探偵事務所は高い成功率を誇っているため、信頼性も高いと言えるでしょう。

 

まとめ

 

結婚したパートナーに浮気の疑いがある場合、証拠を揃えるために浮気調査を行う必要性があります。
一般的にはプロの探偵に依頼して調査をしてもらうことが有効ですが、中には費用をかけたくないことから自力で浮気調査をする場合があります。
自力による調査は探偵のそれと比較しても効率が悪く、思わぬトラブルに巻き込まれても対処することが難しくなります。